小網神社のご利益を恋愛の体験談から解き明かす!

小網神社のご利益 縁結び
小網神社のご利益を解説します。

小網神社のご利益は色々ありますが、今回は、恋愛の体験談から小網神社の凄さを紐解いていきます。

私の神社仲間から聞いた話です。

かなわぬ恋とは知っていたのですが、小網神社を参拝したら、恋愛が成就したそうです。

小網神社のご利益といったら恋愛です

この体験談は、東京都在住30歳の男性の人から直接聞いた生の情報です。

この男性は、かなわぬ恋とは知りながら、片思いしていた女性との縁結びを願って小網神社を参拝したそうです。

早朝に身をしっかり清めて、スーツで参拝したそうです。気合の入れようがスゴイですね。

ここまでしたかいあって、縁結び、恋愛成就のご利益を授かることができたということです。

恋愛成就の主祭神は倉稲魂神(稲荷大神)

恋愛成就にここまでご利益のある小網神社の基本データは、下記のとおりです。

  • 主祭神:倉稲魂神うがのみたまのかみ(稲荷大神)
  • ご由緒:恵心僧都の開基とする説によれば約1000年歴史を誇る
  • 鎮座地:東京都中央区日本橋小網町16-23

小網神社に祀られる倉稲魂神うがのみたまのかみ(稲荷大神)は、「福の神」として有名です。

毎年10月28日には、萬福舟乗弁財天大祭まんぷくふなのりべんざいてんさいが行われ、数量限定のお守りの頒布があることもあり、ご利益を求める人々で賑わいます。

境内の閉門時間に決まりはありませんが、お守りや授与品等の頒布は、現在、午前10時から午後5時までとなっています。詳しくは、小網神社公式HPをご覧ください。

小網神社のご利益の凄さを知るには体験談が一番です

今回の体験談は、私の神社仲間から聞いた話で、恋愛のご利益に関するものでしたが、説得力のあるものでしたね。

とはいえ、神社の相性や印象、ご利益など、その受け止め方は、人それぞれです。

今回ご紹介した男性が得たご利益は恋愛でしたが、人によっては、また別のご利益を得ることもあります。

戦時中、命拾いしたという人もいます【強運厄除】

実際、小網神社は、縁結びもさることながら、「強運厄除」パワーのスゴイさで知られています。

社殿を含む建物全部が東京大空襲の戦役を免れており、第二次世界大戦の際、小網神社のお守りを受けた兵士が全員無事帰還したというから、その霊験は折り紙付きと言えるでしょう。

証券会社関係者の参拝も目立ちます【金運】

近くを流れる日本橋川の対岸には、東京証券取引所があり、ビジネスマンの参拝も多いです。

また最近では、宝くじの高額当選のお礼参りに訪れる人も多いといいます。

今回は、小網神社のご利益を恋愛の体験談からご紹介しましたが、「強運厄除」、特に「金運」を求めて参拝する人も案外多いようです。

みなさんも、ぜひ小網神社の参拝を検討してみてはいかがでしょうか?

遠方で中々参拝できない方は、以下の動画でオンライン参拝もおすすめです。参拝の入門としてもピッタリですので、心静かに、ゆったりとご視聴ください。

みなさんに小網神社のご利益があらんことを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました